防弾少年団、ファンが急増したことについて注目が集まる

防弾少年団が新アルバム『WINGS』のリリースイベントを行いました。

今回のアルバムの意味

今回のアルバムは誘惑に葛藤して成長する少年達の物語を描いたアルバムで、RAP MONSTERは「誘惑に悩んで葛藤することになりますが、その葛藤は成長の過程だと思っています。どう悩んで、どう選択をして、どう成長していることを見せれる歌です。」と説明しています。またMVの翼の演出はSUGAは「現実で誘惑があっても翼をつけて遠くに飛んでいこうという前向きな意味を込めています。」と語っています。

メディアではファンを拡大したことに注目が集まる。

今回各メディアでは防弾少年団が大きくファンを拡大したことや成長したについて取り上げられています。今回のNAVERのVアプリの生放送ではサーバーがパンクし、放送が遅延する自体となりました。

またデビュー3年目で今回のアルバムの予約注文は15万枚を記録し、アジア、ヨーロッ
パ、北米、南米、アフリカなど11ヶ月のワールドツアーも展開することで注目を集めています。

↓『防弾少年団はどうやってファンを拡大したのだろう?』

↓『4年目防弾少年団の成長』

韓国のネット上での意見(『Blood Sweat & Tears』MVへの感想)

bestizより

・本当セクシー!!

・最高!!!

・中毒性あるね。

・芸術だね。本当美しい

・曲が美しい

・ジミンその髪似合うね。

・Vの目つき、本当に演技上手そう。

・Vますますカッコよくなったね。


GOT7、防弾少年団、VIXXに見る、ティザーとトレーラーの違い
コンセプトの明確化する手段 最近のK-POP界ではボーイズグループを中心に新曲発表前のトレーラー動画、そしてアルバムのシリーズ化がト...
防弾少年団の森が作られる予定。最近よく聞く『K-POPアイドルの森』って?
防弾少年団の森が作られる予定 防弾少年団がデビュー3周年を記念し、『防弾少年団の森』をインチョン(仁川)首都圏埋立地ドリームパーク...

101 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。