T-ARAの曲は他のアイドルも録音に参加か?←EXIDのLEやDavichiの声が入っていると指摘

様々なアイドルがレコーディングに参加していると疑惑が浮上

韓国のコミュニティー上で『T-ARAのヒット曲は他のアイドルがレコーディングを代理で歌っている』と指摘されています。コーラスとして記載があるものもありますが、コーラスではなくもはやメインパートにも参加しており、そもそも記載すらされていないゴーストシンガーとなっていることから批判の声が挙がっています。この話題は過去にも起こりましたが、今回T-ARAが新曲をリリースすることで再び話題になっているようです。(todayhumor.co.krhotge.co.krより)

『AGAIN』の収録曲や『SEXY LOVE』はTHE SEEYAのユジン?

2013年にリリースされたT-ARAのミニアルバム『AGAIN』の収録曲『No.9』『痛くて』『結婚しないで』のコーラスにT-ARAと同じ所属事務所のTHE SEEYAのユジンの名前が記載されています。
LUZRdED
▲コーラスにユジンの名前(hotge.co.krより)

ユジンは他のアイドルのコーラスを務めることもありますが、これらの曲ではコーラス部分だけでなく、高音部分を全てユジンが担当していると指摘されています。

2012年にリリースされた『SEXY LOVE』も4:17からの高音パートや、『DAY BY DAY』の高音パートなどもユジンだと指摘されています。

今回の新曲『完全に狂ったね(So Crazy)』のティザー映像が公開されましたが、36秒からT-ARAの声ではないコーラスが入っており、この声もユジンだと指摘されています。

『SUGAR FREE』はEXIDのLEが参加?

2014年にリリースされた『SUGAR FREE』のラップ部分はEXIDのLEの声に酷似していますが、MVではジヨンやウンジョンが歌っているような錯覚を与えると批判されています。

『Breaking Heart』ではDavichiのイ・ヘリが参加?

2010年の『Breaking Heart』の収録曲『T.T.L』や『嘘』の高音部分ではDavichiのイ·ヘリの声が聴こえると指摘されています。

SPICAのキム・ボアも多数の曲で参加?

『Bo Peep Bo Peep』では複数の場所でSPICAのキム・ボアの声が聴こえ、2:35からソヨンとキム・ボアの声が交互に聴こえると指摘されています。

その他にも『One&One』、『Lovey-Dovey』、『どうしてそうなの』『Roly-Poly』などの主に高音パートはキム・ボアが担当していると指摘されています。

韓国のネット上での意見

Navertodayhumor.co.krより(Naverだけ+-を記載しています。)

・まだ活動していることが驚き[+163 -28]

・元々あまり関心ないグループで、元々の声知らないからよく分からない。

・正直知りたくもない

・いくら話題になってようが私には関係ない[+60 -13]

・どうせもう終わってるし興味ない[+33 -18]

・今も活動していたっていうのがすごい[+10 -0]

・T-ARAの歌はすべて色が出てて良い。

・あんまり興味ないから…

・もう再生ボタンを押すのも嫌で、曲聴いていないから分からない。

タグ: , ,