仁川空港がK-POPコンサート施設やテーマパークを備えた複合リゾート施設をオープン予定

仁川空港が複合リゾート施設を計画中

仁川(インチョン)国際空港が複合リゾート施設の開発に本格的に乗り出す事を発表しました。2020年に運営開始を目標としており、施設には下記の施設が作られる予定です。

■オープン予定の施設

・最高級ホテルとファミリーホテルなど1350室の宿泊施設
・K-POPの中心となる国内最大規模の1.5万席規模のアリーナ
・各種テーマパーク
・外国人専用カジノ施設

22736734899_5df1af5854_b

また、関係者はこの複合施設が韓国を代表する観光施設にに成長することを期待していると明かしています。

仁川国際空港公社報道資料より

来年10月にはバスターミナル

また仁川国際空港は来年10月に仁川空港第2旅客ターミナル交通センターに地下2階の仁川空港バスターミナルを設立することを発表しました。バスターミナルは45ヶ所の待合室、28カ所の切符売り場などを備えている大きなターミナルなようです。


仁川空港で利用できる便利施設まとめ
韓国で旅行の際、意外にも空港付設の施設を知らない方が多いと思います。今回は渡航の際に困ったことが生じた際に便利な仁川空港の施設...

仁川空港、LGのロボット導入で空港が大きく変わるかも?
仁川空港にロボット導入 仁川国際空港に早ければ年末にLG電子のロボットが導入されることが発表されました。これは空港のスマート化の...

仁川空港、深夜利用客のためにカプセルホテル設置&24時間営業の免税店も増加
シャワー完備のカプセルホテルが設置 韓国の仁川空港に2016年までにカプセルホテルが設置される計画が発表されました。カプセルホテル...

タグ: