『ミュージックバンク』に出勤するK-POPアイドルの挨拶の違い

K-POP界では金曜日の音楽番組『ミュージックバンク』に出演するために向かうアイドルの出勤の様子が毎回話題となります。待ち構えるファンやカメラに向かって挨拶する対応がアイドルごとに異なるため集めてみました。

GFRIEND

かなりよそよそしくローラースケートで登場しました。挨拶後は撮影にポーズもとっています。

SS 1 copy
SS copy
SS 2 copy

Gu9udan / OH MY GIRL

両グループともカメラの前で挨拶して撮影やポーズにも応えています。
SS
SS 1

NCT127 / ASTRO / UP10TION

2016年デビューのASTROは政治家のように各カメラにポーズ。
SS 7

2015年デビューのUP10TIONは駆け足で立ち位置に並び、脇を隠すというおもしろいやつで笑顔。
SS 8

NCT127も綺麗に並んで掛け声から挨拶をしています。
SS 9

TWICE

少し疲れていそうですが、基本的には笑顔でカメラに答えています。

SS 4

FTISLAND / BEATWIN

マスク×2+サングラス×2+前リュック×1という不思議な雰囲気のFTISLAND。新人グループに比べて割とあっさりしています。
SS

2014年デビューで2年目のBEATWINは新人グループのようにフレッシュ感はないもののメンバー揃って挨拶。
SS 1

ヒョナ / 9MUSES A

ヒョナは髪をかきあげながら一瞬だけカメラの前に立ち止まり、軽く会釈しています。
SS 3

9MUSES Aは新人グループのように掛け声は特になくあっさりしています。
SS 4

まとめ

基本的には下記のような傾向があるようです。

・新人アイドル:カメラに向かって掛け声&挨拶、笑顔でポーズに応える。
・中堅アイドル:掛け声はあったりなかったりするものの並んで挨拶
・ベテランアイドル:カメラに立ち止まらず会釈、もしくは手を振りながら(コーヒーを持っていることが多め)

・去年の少女時代、ヒョナ、Red Velvet、SONAMOOの様子

タグ: , , , , , , , , , , , ,