パッピンス、カロリー爆弾説

パッピンスとビンス

夏といえば韓国ではパッピンス(ビンス)が人気のメニューです。パッピンスは『パッ』は小豆、『ビンス』は氷を意味します。
pappins
▲パッピンス(CafeBene)より

ちなみに小豆が入ってなければ『ビンス』と呼びます。
cookieandcream
▲クッキー&クリームビンス(CafeBene)より

この季節韓国のカフェでは様々なパッピンスがリリースされます。特に韓国はカフェ大国のため様々な材料を加えるだけでなく、量や価格など様々な

カロリーに注意

そんなパッピンスは日本語で『かき氷』と訳されることが多いですが、どちらかというと『パフェ』に近く、かなり実はカロリーが高いです。ご飯一膳が大体200〜300kcalに対し、一般的なパッピンスは700kcal、高いものでは1000kcalを超えるものもあります。

CaffeBeneのチョコレート悪魔ビンスはなんと1312kcal
SS

ただのかき氷だからと言ってあまりに食べ過ぎないように注意し、カロリーを考えるならクッキーなどのトッピングを減らすなど調節しましょう。


パッピンス、ご飯一膳よりもカロリーが高いと判明
パッピンス 日本のカキ氷に当たる韓国の氷菓子『パッピンス(팥빙수)』。「パッ(팥)」は小豆、「ピンス(빙수)」は氷水を意味しますが、...

タグ: