ヒョナ、新曲の歌詞が卑猥語のため放送不可に不可に

新曲『Do it』が放送不可に

27日、KBSの歌謡審議の結果、ヒョナの8月1日にリリースされるミニアルバムの新曲『Do it』の歌詞に「I'm a b***h」(メディアは伏字で伝えていますが、元々の歌詞は伏字ではない可能性が高いです。)という内容があるた悪口・卑猥語という理由で放送不可となったようです。

タイトル曲は問題なし

しかしタイトル曲『How Is It?(어때?)』に関しては現在のところ特に言及はされておらず、通常通り音楽番組に出演する可能性が高いです。

ヒョナ5thミニアルバム『A'WESOME』ティザー公開 Part2
5thミニアルバム『A'WESOME』のジャケットイメージが公開されました。8月1日にリリースされる予定です。 ▲CUBE Entert...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

8 件のコメント

  • コメントを残す