韓国の映画館で座席によって料金が違う等級制が導入され賛否に

韓国の映画館で座席によって料金が違う等級制が今年導入される

韓国の映画館・CGVで3月から座席等級制が導入されました。これはCGVは座席や日によって料金が異なるというシステムで、スクリーンに近い座席列は通常よりも安く、逆に人気がある席は高く、また平日の午前中が安くて、週末が高くなるというようなシステムです。


スクリーンショット 1
▲上からエコノミー(8000ウォン)、スタンダード(9000ウォン)、プレミアム(10000ウォン):動画キャプチャー

3月に導入されたシステムですが、韓国では未だに不満の声が続出しています。事実上の価格引き上げにも関わらずサービスが変わらない、というのが主な不満のようです。

韓国のネット上での意見

PANNより

・どうせなら前の座席をもっと価格を下げてほしい。

・もう他の映画館行くわ。

・家でレンタルして見ることにする。

・プレミアム席の観客がうるさくても文句が言えなくなる。

・元々CGVは行かないけど、もっと行きたくなくなった。

・飛行機の座席じゃないんだからさ。

・高くなればみんな他の映画館行くから、そのうちまた価格を下げ始めるだろ。

・ただの価格引き上げじゃん。

・違法ダウンロードが増えそう。

・遠くても他の映画館利用するわ。

・別にいいんじゃないの?エコノミー席が1000ウォン下がったし、無条件価格が上がったわけでもないんだからさ。

・外国でもこんなシステム聞いたことない。

・全部のCGVに導入されたわけじゃないよ。

・モーニングショーしか利用しないから特になんとも思わない。

・不満なら行かなければいいだけだろ。

・プレミアム席も特に楽に観られるわけでもないのになんで引き上げるの?

・どうせそのうち他の映画館も値上がりするよ。

・観覧状況に合わせて価格が変わるんだったらまだ分かるけど。

・でも韓国は映画料金が元々安い方だしね。

・コンサート会場の座席システムかよ。

CGV側の意見

上記のネット上の意見の通り、圧倒的に不満が多い座席等級制ですが、CGV側は『全般的な価格引き上げ効果は無いと思うが、価格等級制を無くすことはできない』と発表しています。

また座席等級制は映画が始まれば指定された座席から他の座席に移って観る観客を防止できるという長所もあるようです。

1 個のコメント

  • 高くても1000円だもんな..
    そりゃ皆映画見に行くし、興行収入も増えれば映画の制作費ももっと使えるようになるから良作の映画も作られるよなぁ....
    日本とは大違いだわ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。