韓国で凍らせて食べるヤクルトが大人気の件

4月に韓国で発売された『凍らせて食べるヤクルト』が人気です。毎日20万個売れているほどの人気ぶりで大量買いしている人も続出です。

@busysooinyが投稿した写真 -

シンプルながらも斬新なパッケージ

何よりも目を引くのはユニークなパッケージです。ヤクルトをひっくり返す形で、底の部分に蓋を付けたパッケージですが、特に30~40代はまさに『凍らせたヤクルトをひっくり返して飲んでいた時代』で、思い出を蘇らせる商品として注目を集めているようです。また10~20代にとっては面白さを与える商品ですね。

紆余曲折を経て完成した商品

商品開発の段階で65mlのヤクルトに含まれている成分を2倍増加させた130mlのヤクルトを製造するのは難しくないように感じますが、単純に容量を増やしてみたら製品の安定性が崩れたと明かされています。

また容器をひっくり返して製造するのも簡単ではなく、製造段階で商品が倒れてしまったようで、商品が完成するまで2年以上かかったと明かしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。