クオリティーが凄い!韓国の男子中学3年生が独学で挑戦する本格的なお菓子作り

韓国のコミュニティーで、中学3年生男子が独学作ったマカロンを紹介しています。大きく話題にはなっていないものの、本格的なお菓子作りが凄いと評価されています。

・マカロンを焼く時が一番幸せと明かしています。

この学生のベーキングシリーズは過去にもコミュニティーで取り上げられており、反響もあったようです。現在はお菓子実技試験に落ち、中間試験も散々だったと明かしています。

InstagramとYouTubeチャンネル

また紹介しているInstagramやYouTubeチャンネルでは、ケーキやタルトなど、様々なベーキングにも挑戦しています。

・オレオカップケーキ


・試験期間に勉強をせずに作ったというミントムースケーキ


・「失敗した」

・ニューヨークチーズケーキ

・ピカチュウレモンケーキ

本格的なお菓子作りですが、この学生曰く、これだけ作っても家族はあまり食べてくれないようです。

韓国のネット上での意見

Pannより

・本当カッコイイな!中間考査ダメだったけど、頑張って挑戦し続けて!今でも十分素晴らしいと関心している。

・第4弾期待してる!!(シリーズとして掲載されており、今回は第3弾です。)

・マカロンの色が素敵!若いのに凄いです!!

・中3男子がこれ作るの??素敵です!!

・付き合ってくれ。

・わ〜同い年なのに。本当友達になりたい。

・美味しそう!

・凄い!!

・婿に来てくれㅠㅠㅠ

5 件のコメント

  • パンとお菓子教室行ってたけど、やっぱり独学じゃ限界あるよ〜。粉の温度、室内の温度で入れる水や牛乳の温度が変わるなんて、なかなか本だけじゃわかんないもん…。実際レシピ通りにやってるのに上手くいかないとかの原因が発酵時間(夏と冬で違う)とか、イースト入れる順番とか色々あってビックリした。

  • 面白いww料理動画は使ってる機材とかがすごくて参考にならないから混ぜる音楽しむだけなんだけど、そういうのがなくてもここまで作れるなら自分で作ってみようかな…

  • 凄いなこれ!!中学生でこういう風にやりたいことが決まっているって素晴らしいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。