ソルジ、下積み生活について語る。2006年から2015年のEXIDブレイクに至るまでの『ソルジ年表』

12日に放送されたJTBCの番組(헌집줄게 새집다오)に出演したEXIDのソルジが辛かった下積み生活についてかなり具体的に語ったので、ソルジを中心にざっくりと年表にしてまとめてみました。


スクリーンショット 3
スクリーンショット 5
▲動画キャプチャー

2006年:2NBとしてデビュー

ソルジは2006年に2NBという2人組のユニットでバラードを中心に歌手活動をしており、2012年に解散となりました。ソルジは1989年生まれのため当時17歳でデビューをしています。

2012年:2NB終了〜EXID加入までの間

ソルジはアイドルの中でも歌唱力に定評がありますが、その歌唱力を活かし、2012年にEXIDへ加入前まではボーカルトレーナーとして仕事をしていたことを様々な番組で明かしています。

今回その当時についてソルジは「2NBの契約終了時は危機感を感じていました。当時5〜6年間で収入が60万ウォン程度でした。社長も借金をたくさんしたし、母親にも申し訳なく、歌手を続けていたらダメだと思い、当時FTA(自由貿易)が締結されたため、原産地管理士の資格を考えて、結局ボーカルトレーナーになりました。」とボーカルトレーナーになるまでの過程を明かしています。

2012年EXIDへ加入からの低迷期

2012年、EXIDがデビューまもなく後にBESTieとなるメンバー達が脱退してしまい、そこにソルジが過去のデビューやボーカルトレーナーとして歌唱力が評価され加わります。(ヘリンも)

その当時についてソルジは今回の番組で「幸いEXIDとして再び歌手としてデビューをすることになりましたが、アルバムでまた失敗してしまい、私にとって悩みが多かった時期です。」と明かしています。

2014年末のEXIDブレイク

EXIDはしばらく陽の目を当たりませんでしたが、EXIDのファンが撮影した『UP & DOWN』を踊るハニの動画がネットで話題となり、2014年末頃からハニを中心にブレイクしました。

EXIDハニ「自分だけが売れてしまい、当時メンバーに申し訳なかった」
EXIDのハニが韓国のメディアとのインタビューに答えました。 ハニだけが売れてしまったことについて 昨年末からEXIDのファンが撮影...
その後、ソルジの歌唱力も番組などをきっかけに注目を集めるようになりました。

2015年:ブレイク

2014年末から徐々にブレイクしたため、2015年は年間を通してEXIDが活躍をし、デビュー後最も活動できた年となりました。

2015年、最も話題性のある人物はEXIDのハニ
ハニが最も話題性のある人物に テレビ番組のリサーチ社グッドデータ・コーポレーションが出演番組の話題性を調査した結果、EXIDのハニ...
今年たくさん働いたEXID、メンバーの報酬の使い道は?
メンバーが給料で使ったもの 25日にMBCエブリワン『週刊アイドル』にEXIDが出演しました。今年たくさん働いたと明かすメンバーは給料の...

53 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。