I.O.I、デビューアルバムのクオリティーが酷いと指摘される

4日、I.O.I、デビューアルバムをリリースし、正式デビューをしましたが、今回のアルバムやMVのクオリティーが酷いと指摘されています。

『Pick Me』のクオリティーが酷いと話題に

今回のアルバムには『プロデュース101』で披露をした『Pick Me』がI.O.Iのバージョンとして11人で収録されていますが、音質の面でクオリティーが低いと指摘されています。「携帯で録音したの??」と言われるほど音が安っぽいと多くのコミュニティーで指摘を受けています。

またネット上ではプロデュース101とI.O.Iの両方の比較動画も作られています。

ソミがセンターじゃないのに不満の声も

今回のタイトル曲『Dream Girls』のMVでは『プロデュース101』で1位となったソミではなく、7位のチェヨンがセンターポディションを務めており、「何のためのランキングだったのか?」と指摘されています。

スクリーンショット 4
▲動画キャプチャー(ソミのセンターは少しだけ)

韓国のネット上での意見

instizbestizより

・ヨンジョンの高音は一体どこ行ったんだろう…。

・Pick Meは101人が歌ったのをそのままにすれば良かったのに

・携帯で撮ったの??

・(比較動画に対して)同じに聴こえたけど…

・これが同等に聞こえるなら耳鼻咽喉科に必ず行った方が良い。

・なんかテンポが少し押されてる感がある

・携帯がおかしくなったのかと思ってた。

・そんなに酷いのかと思って聴いてみたけど、これはないわ

・は??Pick Meどうした?今聴いてショックだ…。

・なんでソミセンターじゃないの?

・なんか元々のPick Meに11人の声以外だけを消したレベル

・話題になってからPick Me聴いたけど、これ大変だね。

・Pick Me聴いてショック

・タイトル曲テ・ジナの息子のイルが作曲したみたいだね…

タグ: