北京空港に到着したBIGBANG・G-DRAGON、ファンがごった返してパニックに

空港が一時パニック状態に

25日、北京空港に到着したBIGBANGのG-DRAGONに対し、ファンが押し寄せ、ファンが警備員に強く押されるという騒動が起き、G-DRAGONが一部から過剰警備と批判されていると報道されています。

香港のメディアでは一部のアンチファンから批判されていると報道しています。

ファンの行為が危険だったと説明

過剰保護という点で批判的な意見もありますが、現場にいたファンはメディアの取材に対し「押し倒されたファンはG-DRAGONに対しカメラでかなりの近距離から撮影を試みており、顔にほとんど届くほど深刻な状況で、G-DRAGONもそれを避けるようにしたために警備員が保護した」と正当な保護だったと明らかにしています。

この当時の動画がYouTubeに掲載されていますが、ファンでごった返している状況が確認できます。

韓国のネット上での意見

Naverより(+が同意、-が否定)

・あんなに近づいて撮るとか凄いね。[+106 -2]

・警備員がああやって強く守らなかったら、もっと大変なことになってたよ[+96 -2]

・映像最初から見ると、警備員が押してもまた戻ってきて撮り続けてるね[+87 -2]

・あれファンと言えるのか[+27 -0]

タグ: