K-POPアイドルの練習生の1日の日程や学ぶこと

デビューできる比率は?

先日アイドルプロデュース番組のMnet『プロデュース101』が放送され、様々な所属事務所から101人の練習生が集まり、11人がデビューをすることになりました。

しかしこれは逆に言うと90人(およそ90%)が脱落したという意味で、アイドル業界全体で考えるとデビューができるだけでも相当確率は低くなります。

■一概に言えない部分も

関係者は100人の練習生のうち1人くらいだと明かす一方で、1000人中1〜2人しか選ばないところやそもそもデビューを前提としてそれ合わせた人数の練習生を集める事務所もあり、一概に言えないとも明かしています。(koreanartists.krより)

例えばGFRIENDの場合は、最初からガールズグループをデビューさせるつもりで若い中学生や高校生を中心にキャスティングをし、そこからコンセプトを作ってきたようです。

GFRIEND所属事務所の代表「目標はメンバーの入れ替えをしないこと」
現在人気急上昇中のGFRIENDの所属事務所SOURCE MUSICのソ・ソンジン代表がメディアのインタビューに答えています。 GFRIENDの誕生ま...

練習生生活で学ぶこと

そもそも練習生が何を学ぶかについて各事務所の関係者がメディアに対して明かしています。

■DSPメディア(KARA、RAINBOW、APRILなど)

「最近の練習生の教育は学校教育と同じです。教科の授業こそありませんが、スケジュールに基づいて歌と踊りはもちろん、アイドルとしての人格の教育に海外進出を念頭に置いて外国語教育まで行います。」

■JELLYFISHエンターテイメント(VIXXなど)

「企画会社ごとに状況は違いますが、練習生に学校の授業を優先にするなど、他の進路を選択することになった場合も念頭に置いているところが多いです。」

■JYPエンターテイメント(WONDER GIRLS、2PM、missA、TWICEなど)

「練習生達が学業も気を使うようにするため、2学期連続成績が落ちれば契約を解約するなど厳しく管理しています。」

練習生のケジュール

学生の練習生は、学校の授業が終わってから所属事務所の練習室に来て、午後10時までのレッスンやカリキュラムを受けます。高校を卒業して大学に行っていない練習生はお昼から練習室に来るようです。(FNCエンターテイメントの場合)

テスト

デビューの基準としてテストも定期的にあり、そこでの評価により脱落することもあります。FNCの場合は1ヶ月に2回ずつあり、四半期ごとに大きな評価もあるようです。

このような実態ですが、ここ数年では業界全体に練習生が多くなりすぎて、プロデュース番組も増えてきたため、業界も変わりつつあるようです。

練習生生活をもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

K-POP練習生の実態。生活、練習期間や給料、レッスン費など
練習生の生活 練習生になると歌やダンス、演技以外に外国語など様々なカリキュラムでレッスンを受けます。練習生時代は基本的に宿舎で...

5 件のコメント

  • 大手以外でデビューしてる子の殆どは元××練習生だし、やっぱり有名事務所はそれだけ厳しくしてるんだね。デビューまでずっと同じ事務所で練習生やってた子の方が少ないような。

  • 練習費用はデビューしたあとに回収って言ってるけど、デビューせずに辞めてった子たちはどうしてるんだろ?辞めるときに請求すんのかな?

  • 本当コスパがかかりそうな業界だね。練習生も社員も最小限に抑えたGFRIENDの事務所は相当儲かっただろうね。

    • 練習生育成システムが整ってる事務所はほんの一握りで
      無名弱小事務所の殆どがこのヨチン方式だと思いますよー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。