EXIDが6月初めに今までとは異なる曲でカムバック。今までの曲が似ている理由は?

EXIDが6月初めにカムバック

20日、EXIDが6月初めにカムバックを確定し、現在準備中だと報道されています。関係者が明かしたもので、シングルではなくアルバムを目標に作業の真っ最中のようです。

また今回の新曲は今までのEXIDとは異なる曲の構成にして変化を与える予定だと明らかにしています。

またカムバックについてはソルジも先日夏にカムバックを目標に現在作業中だと答えています。

EXIDソルジ「一人旅しようと日本に行って来ました」
2日、EXIDのソルジがNaver Vアプリで様々な質問について答えました。近況について「家族と済州島でも行って、一人で日本にも行って来ま...

EXIDの前3曲が似ている理由

EXIDは『UP & DOWN』で注目を集め、その後リリースされた『Ah Yeah』や『HOT PINK』が似ていると指摘を受けています。



■一気に変えるのはリスクがあるため徐々に変化中

これに対し、プロデューサーのシンサドンホレンイはEXIDは音楽で注目を集めたグループではなく、たまたま人気が出たグループのため、一気に変えるのはリスクがあるので徐々に変化を与えていることを明らかにしています。

■『HOT PINK』が『UP & DOWN』や『Ah Yeah』と異なる点

変化について具体的にはソルジとLEが音楽的にしっかりしているため、残りの3人のポディションを固めたことを『HOT PINK』リリースの際に明らかにしています。

・ハニの声を際立たせた。
・ジョンファの低音を際立たせた。
・ヘリンのパートを全体的に調節。

EXID、『HOT PINK』は過去の2曲と似てる?←プロデューサーが理由を明かす
18日に新曲『HOT PINK』をリリースし、現在活動中のEXIDについて、プロデューサーのシンサドンホレンイがメディアに対し心境を答えまし...

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す