TONYMOLY、会長の長女が入社7ヶ月で取締役に

会長の長女が入社7ヶ月で取締役に

28日に行われたコスメブランド『TONYMOLY』の株主総会で会長の長女が入社7ヶ月で取締役に選任されました。現在取締役は2人であり、今回、会長の長女が新しく取締役になったことにより今後は3人となるようです。

■取締役となる長女は26歳

この人物は1990年生まれ(2016年で26歳)で、ニューヨーク大学を卒業し、昨年からTONYMOLYの海外事業部で経営を学んでいるようです。

今後はインナービューティーをテーマに大きく事業拡大

そんなTONYMOLYは今後インナービューティーをテーマに健康食品にも力を入れることを発表しています。健康食品、飲食、医療品などの製造販売の事業を追加し、大きく事業拡大をするようです。

タグ: