RAINBOWジスク「癌で亡くなった母親はずっと病気を隠していた」

ジスク、癌で亡くなった母親はずっと病気を隠していた

24日にKBS 2TV『ビタミン』が放送され、この日は癌の恐ろしさをテーマにRAINBOWのジスクが出演しました。
201603242121811110_1_99_20160324213010
▲番組キャプチャー

ジスクは「母が急性癌で亡くなりましたが、母は私が芸能人で芸能活動に影響が行くことを心配して、癌ということを教えてくれませんでした。」と明かしました。

母親との最後の電話

ジスクの母は2011年に亡くなりましたが、ジスクは以前も番組で、当時母の闘病を知らなく、母に電話をしたところ「忙しい」と言われ切られたのが最後の電話になってしまったことを涙ながらに明かしていました。

韓国のネット上での意見

Naverより(+が同意、-が否定)

・いつも明るいからこんな苦しみがあったなんて知らなかった、頑張れ。[+4151 -29]

・ジスクファイティン!応援している![+2422 -28]

・それでも元気に過ごしているのは素敵[+2229 -28]

・癌は遺伝する可能性もあるからちゃんと検診しようジスク[+1650 -85]

ファッションからフィギュア、ゲームまで…幅広いジャンルが話題のRAINBOWジスクのブログ
RAINBOWのジスクのブログがメディアにより特集されています。ジスクのブログは2015年の人気ブログ9位にランクインし、パワーブロガーと...

4 件のコメント

  • 死ぬ時ってそういうもんだよね。なかなか別れの言葉をちゃんと言えなかったりする。それにしても母親凄い娘想いだね。

  • 知らなかった。でも自分が伝えたいことを全部伝えてから亡くなるっていう方が珍しいのかもね。

  • その電話が最後なんて辛すぎる。
    思えば話したいことなんて山ほどあるだろうに...
    しかも5年前って割と最近だよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。