『貞子vs伽椰子』、公開前から韓国でも話題に

『リング』シリーズの貞子と『呪怨』­シリーズの伽椰子の対決をテーマにした映画『貞子vs伽椰子』が韓国でも話題になっています。映画は6月18日に公開される予定で山本美月、玉城ティナ、などが出演しています。



呪怨は韓国の歴代洋画ホラー映画シリーズの動員数1位

そんな呪怨は韓国では人気のホラー映画で、歴代の海外ホラー映画シリーズの動員数では映画復興1位を記録しています。(あくまでシリーズの累計です。)

#1.『呪怨』シリーズ:200万人

#2.『ソウ』シリーズ167万人

#3.『インシディアス』シリーズ:145万人

#4.『ファイナル・デスティネーション』シリーズ:100万人

#5.『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ:99万人


『呪怨』シリーズ、実は韓国では海外歴代ホラーシリーズで動員1位
韓国でも知名度の高い『呪怨』 呪怨は2000年に1作目、2作目がビデオ版でリリースされ、その怖さが口コミで広がり2003年に映画化とな...

韓国のネット上での意見

bestizより

・バッドマンVSスーパーマンにシビル・ウォーにもう幽霊まで対決するのね

・子供の頃呪怨やリングはすごく怖かったけど、大人になってから見ると大したことないよねww

3 件のコメント

  • やばいやばいやばい早く見たい~!!!
    映画館のナイトショーでびくびくしながら見るの最高ww

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。