忙しい朝に大活躍!評判のCCクッション

CCクッション

韓国好きの10代後半から20代半ばの学生と社会人女性数人におすすめの韓国コスメを聞いたところ、CCクッションが良いとの声が多かったので紹介します。

BBクリームやCCクリームというとチューブタイプのものを想像しますが、こちらはコンパクトタイプで容器の表面にスポンジがあり、その下にクリームが入っていてそれをパフに取り、肌に塗るものです。

彼女達がなぜCCクッションやBBクッションを好んで使うのか、その理由下記の通りです。

オススメのCCクッションとその理由

「banila.coのCCクッションはツヤツヤに見えるような気がして好き!乾燥もしない。」

「最近はBBクリームの代わりにTONYMOLYのCCクッションを使っているんだけど、使い勝手が楽だしカバー力も良い。」

「nature republicのオリジンクッションCCは軽い付け心地ですごく汗をかく日やTゾーン以外はパウダーをはたかなくても崩れない。」

「BBクリームとパウダーファンデーションの良いところを合わせた感じ。BBクリームは手に出してから塗らなければならなくて面倒くさいし、パウダーファンデーションは肌が乾燥するけどBBクッションは1日中乾燥しないし、パフで簡単に塗れて楽。ベタベタしないからこれ1本でパウダーいらず!LANEIGEのBBクッションを使っているよ。」

CCクッションの利点

このような意見からチューブタイプとは違い、『手が汚れない』、『塗った後にパウダーを重ねなくても崩れにくい』、という利点があることがわかりました。一番手間のかかるベースメイクをより早く、より楽に終わらせたい女性の気持ちを汲み取って生まれたCCクッションは時間に追われる日本の女性にぴったりです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。