カフェで何時間も勉強するのは迷惑?韓国での意見は??

カフェで勉強する『カゴン族』

韓国ではカフェが非常に多く、そんなカフェに何時間も居座る人達が最近韓国では問題となっています。『カフェ(카페/カペ)で勉強(공부/コンブ)をする人達』を略して『カゴン族/카공족』と呼ばれており、そのような人達をどう思うのか様々な意見があるようです。

■70%以上の人がカゴン族を迷惑に思っている

コミュニティーサイトNATE Qで行われた『カゴン族をどう思うか?』というアンケートに77%(13,179票)が「迷惑だ」と答えています。
スクリーンショット 1
NATE Qより(あえてGoogle翻訳で日本語に訳しています。)

大手のカフェ側のInstagramを見ると…

大手のカフェ側の公式Instagramでは明らかにカフェで作業をしていることを思わせる投稿も多く、カフェで勉強することやPCを広げること自体を否定はしていないようです。

また韓国の多くのカフェは自由に使えるコンセントやWi-Fiも設置してあり、24時間営業も多いため、ある程度長時間を使うことを想定しているとも考えられます。
IMG_1926
▲各テーブルや椅子の下にコンセントが設置されていることも少なくない

勉強を禁止するカフェも

しかし受験シーズンに入るとカフェの売上高が30%も低下したと明かすカフェの経営者もおり、苦肉の策として「読書・コンピュータ・勉強禁止」、「長時間の勉強は図書館を利用してみてはいかがでしょうか?」と張り紙を貼るカフェのもあるようです。

韓国のネット上での意見

NATE Qbestizより

・ノートパソコンや携帯の充電もあって相当電気代かかりそう。

・ネットカフェのように時間ごとに料金をかかるようにすると良いんじゃないかな。それでも長く居座るのかな?

・2時間に1回注文すると良いんじゃないかな?

・テーブルを時間制にするべき。各テーブルごとにアラーム付けて。

・4人用のテーブルに1人で座る人は何なの?

・人少ないカフェはたとえカゴン族であったとしても誰がいるのが良いんだと思う。

・カフェで勉強するのは良いけど、常識的に考えて1時間超えたらまた注文しないと、マナーがなってないと思う。

・2時間程度は大丈夫だけど、7〜8時間はあまりに酷いと思う。

・日本みたいに時間制にすれば良いんだよ。
▲おそらくネットカフェ

・別の場所で勉強をすれば良いのに、なんでカフェでするの?

・遊ぶところで、なんで勉強するの?

カフェの方が集中できる理由

ちなみにカフェの方が勉強が集中する理由については、カフェ内に流れる声や音楽などいわゆる雑音が『ホワイトノイズ』という人間にとって集中力を高めてくれる適度な雑音のためです。雨音や波の音、テレビの砂嵐の音なども含まれ、無音状態よりもホワイトノイズを聴いた方が集中力や記憶力が向上したというデータもあるようです。

最近ではアプリやYouTubeでもホワイトノイズを聴いて勉強する人も増えているようです。

勉強に特化したカフェ

このようにカフェ利用の再認識が進んでいる中、最近では勉強(仕事)をする人達のカフェも増えてきています。

勉強や仕事に最適なソウルの長く居座れるカフェまとめ
勉強に特化したカフェ 前回の記事でも紹介したように… カフェに長く居座る人達が問題となっており、カフェ利用の再認識が進んでい...

13 件のコメント

  • 韓国ってカフェ多くて勉強するところたくさんあっていいな〜とか呑気なこと思ってたけどやっぱり迷惑か。笑

  • コンセントとWi-Fiあって、インスタにこんなイメージがあったらそりゃ長居するよw

  • 勉強・仕事以外でも長時間の居座りは迷惑でしかないです。byカフェ勤務

  • でも割と長居しても大丈夫な雰囲気あるけどね。2時間に1回注文したらお腹タプタプなりそう。

  • 日本でも長時間は迷惑
    一番奥の席が定位置らしく、先に来て座ってた私を睨んできたあのオバサン・・・
    しかも空いてるのにわざわざ近くに座ってきやがった
    どうせコーヒーなんかついでで仕事(勉強)しに来てんなら席なんかどこだっていいじゃん
    何で普通にお茶してる方が気を使わなきゃならないんだろ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。