T-ARAの中国でのファン層が凄いと話題に

ヒョミン、ソロアルバムのティザー画像公開

T-ARAのヒョミンの2ndアルバム『SKETCH』のティザー画像が公開されました。現在のところ具体的なリリース日は明らかになっていませんが、3月にカムバックに予定です。

ヒョミンへの書き込みがほとんど外国語

そんなヒョミンの関連記事に多くの中国語を始め海外からの書き込みが殺到していると話題になっています。

記事には16000以上のコメントがついており…
スクリーンショット 3

『Good』が付けられている上位のコメントはほとんど外国語でのコメントで、さらにそれに対する返信などの反応を見ると多くの海外ユーザーが閲覧していることが分かります。
スクリーンショット 7
▲記事:キャプチャー

この現象はこの記事だけでなく、他の記事でも同様に海外ユーザーのコメントが多く見られます。

通常Naverではこのように多くの外国語のコメントがつくことはほとんどなく、異例の現象と話題になっています。

T-ARAの海外での人気

T-ARAの中国など海外での人気は下記のように以前から度々話題となっています。

・昨年4月に北京で開催された中国最大の音楽授賞式の『YINYUE V-Chart Awards』で、「ホットスター賞」「最高人気賞」、そしてメンバーのジヨンの「最高女性歌手賞」の3冠を達成しました。

・昨年3月にマレーシアで行われた国王即位フェスティバル公演で、T-ARAが海外のアイドルにも関わらずフィナーレを務め10曲も披露しました。

・昨年5月にメンバーのウンジョンがElsieの名義でソロ活動した際、中国の音楽チャートでは3年ぶりにカムバックをしたBIGBANGを抜いて一時的に1位になりました。

・2015年8月、アメリカの音楽サイトビルボードが「誰のファンクラブが最も強いか」というテーマで投票をした結果、2位のビヨンセにT-ARAが6倍以上の獲得差をつけて1位になりました。当初所属事務所の不正なども疑われましたが、上記のように圧倒的な中国のファンの力があるため、中国のファンの力だという意見が多いようです。

T-ARA、ビヨンセに6倍以上の差を付けて1位に←中国財閥がT-ARAを獲得
T-ARAがビヨンセに6倍以上の差を付けて1位に アメリカの音楽サイトビルボードが「誰のファンクラブが最も強いか」というテーマで投票を...

T-ARAの中国広州コンサートが大盛況
T-ARAの中国広州コンサートが大盛況 19日に行われたT-ARAの中国広州コンサート『2015、T-ARA GREAT CHINA TOUR CONCERT IN GUANGZHOU』...

韓国のネット上での意見

Naverより

(上位の韓国語のコメントのみを訳しています。)

・なんだ?スマホがバグったと思った![+2453 -608]

タグ: