ガールズグループ序列、2012年〜2015年までの推移

ガールズグループの序列

ガールズグループの序列は2012年5月にスポーツ朝鮮が記事にしたのをきっかけに、毎年2月に専門家の意見を元に前年のガールズグループの活動を評価し、大きく話題になっています。2012年からの推移をまとめました。

2012年

【Aクラス:越えられない壁】
少女時代、2NE1

【Bクラス:全国区】
T-ARA、Wonder Girls、KARA

【BとC間】
f(x)

【Cクラス:社交界】
Brown Eyed Girls、miss A

【Dクラス:マニア層】
Secret、SISTAR、AFTERSCHOOL、4Minute

【人気の限界】
Apink、Girl’s Day、RAINBOW、Dal★Shabet

【候補群(期待の新人)】
Nine Muses

■ざっくりとまとめ

・この年は5月に発表ということもあり、2012年の活動も評価されているようです。
・f(x)は個人活動が目立ち、チームとしての評価はもっと下がる可能性もあると評価。
・この年の春にSISTARの『Alone』がヒット。


2013年

【Aクラス:越えられない壁】
少女時代、2NE1

【Bクラス:全国区】
SISTAR(+2)、KARA

【BとC間】
f(x)

【Cクラス:社交界】
miss A、T-ARA(-1)、Wonder Girls(-1)、Brown Eyed Girls

【Dクラス:マニア層】
Secret、Girl’s Day(+1)、AFTERSCHOOL、4Minute

【人気の限界】
Apink、RAINBOW、Nine Muses(+1)、Dal Shabet

【候補群(期待の新人)】
SPICA、HELLOVENUS、Ladies’ Code、AOA

■ざっくりとまとめ

・SISTARが『Alone』『Loving You』がヒットし急上昇。


・T-ARAが2012年7月にファヨンの脱退騒動を受け大打撃。
・Wonder Girlsのソネが結婚し、活動休止状態に。
・Brown Eyed Girlsのがガインが移籍し、メンバーのソロ活動が目立つようになる。

2014年

【Aクラス:越えられない壁】
少女時代、2NE1、SISTAR(+1)

【Bクラス:全国区】
f(x)(+0.5)、Girl’s Day(+2)

【Cクラス:社交界】
miss A、4Minute(+1)、Secret(+1)、Apink(+2)

【Dクラス:マニア層】
Brown Eyed Girls(-1)、AFTERSCHOOL、Dal Shabet(+1)、Crayon Pop(+初)、Nine Muses(+1)、KARA(-2)

【人気の限界】
T-ARA(-2)、RAINBOW、AOA(+1)、HELLOVENUS(+1)、Ladies’ Code(+1)、Wonder Girls(-2)

【候補群(期待の新人)】
BESTie

■ざっくりとまとめ

・Girl’s Dayの『女性大統領』がヒットし、CM出演が相次ぎ、翌年の売上高が前年比200%増の70億ウォンに達すると予想。
・Apinkの『NoNoNo』がヒット。


・2NE1が『Falling in Love』『DO YOU LOVE ME』『MISSING YOU』をリリース。

2015年

【Aクラス:越えられない壁】
少女時代、2NE1、SISTAR

【A’(AクラスとBクラスの間)】
Girl’s Day(+0.5)

【Bクラス:全国区】
Apink(+1)

【B’(BクラスとCクラスの間)】
AOA(+2.5)

【Cクラス:社交界】
KARA(+1)、f(x)(-1)、Secret、4Minute

【Dクラス:マニア層】
EXID(初)、missA(-1)、Nine Muses

【人気の限界】
T-ARA、Dal Shabet(-1)、Crayon Pop(-1)、HELLOVENUS

【候補群(期待の新人)】
BESTie、MAMAMOO、Red Velvet、GFRIEND、SONAMOO

■ざっくりとまとめ

・RAINBOW、Brown Eyed Girls、AFTERSCHOOL、Ladies’ Code、Wonder Girlsの5グループがリストから外れて、BESTie、MAMAMOO、Red Velvet、GFRIEND、SONAMOOの新人5グループが評価の対象に入るという世代交代が見られました。
・AOAが『Miniskirt』『Short Hair』『Like a Cat』をヒットさせて大幅に評価が上がりました。


・EXIDのファンが撮影した『UP & DOWN』が話題となり、ランキングも時間をかけて上昇して1位になりました。

・Apinkの『Mr.Chu』『Luv』がヒット。

2016年のポイントは?

2016年の発表、つまり前年の2015年の評価のポイントは世代交代が挙げられます。

■夏のガールズグループのカムバック

2015年はSISTAR、AOA、少女時代、Girl’s Day、Stellar、Apink…など多くのガールズグループのカムバックが集中しました。これまで活動休止中だったWonder Girlsや韓国での活動が久しぶりとなるT-ARAまでカムバックをし、ガールズグループが一通り活動できた年となりました。

■新人グループ

2014年からMAMAMOO、Red Velvet、GFRIEND、SONAMOOなどの新人グループの活動が目立ち、世代交代が見られました。他にもLOVELYZ、CLC、OH MY GIRL、DIAなどがデビューをしており、注目を集めています。

■GFRIENDとTWICE

特に昨年はTWICEとGFRIENDがデビューをし、GFRIENDが7月にリリースした『今日から私たちは』、TWICEが10月にリリースした『Like OOH-AHH』が現在でもランキングの上位にランクインしています。

■EXID

2014年末から徐々に注目されつつあったEXIDも『UP & DOWN』『Ah Yeah』『HOT PINK』などをヒットさせ、グループの認知度も大きく上がった年となりました。

■2NE1

これまで常に『超えられない壁』としてトップに君臨し続けた2NE1ですが、2015年は活動がなく、年末に歌謡祭『Mnet Asian Music Awards』にサプライズ出演しただけとなりました。今後も活動はないと明かされており、どのように評価されるかポイントです。

53 件のコメント

  • SISTARが越えられない壁にいるのには違和感あるけど、かといってGirl’s Dayと一緒かと言われるとGirl’s Dayよりは上だと思うし…

  • 他の人も言ってるように一番違和感があるのはSISTARが越えられない壁に入ってるところなんだよね。
    確かに音源強いのはわかるんだけど、活動全てを踏まえてランク分けするなら海外活動も評価されるべきだし、そうなるとSISTARがソシ、2NE1と肩を並べる位置までは到底及んでない。

  • やっぱりsistarが越えられない壁にいるのはなんか違和感があるんだよね…今年もそうなのかな
    越えられない壁ってファンダムが強いイメージがあるからかな。ファンダムが強くないと先が長くない気がするし。
    音源が強いっていうのは分かるんだけど、音源独り勝ち状態でもなく、すぐ下に他のグループがいくつもあるしそんなに差もない。
    そしてそのすぐ下のグループのほうがペンカフェ会員数も多いし、広告も多い。
    これは2/5付けのペンカフェ会員数だけど、sistarは15位。
    音源成績が同じくらいのAOA、mamamooは10位と8位だけど越えられない壁ではない。
    そして同じく14位のmissAはマニア層だけど、スジの活動を考えるとsistarとmissAでAとDの差は大きすぎる。
    sistarを越えられない壁にするのはやっぱり違うと思う。音源だけの評価じゃないんだし。いいとこA’でしょ。

  • 「越えられない壁」の定義がわかんない。
    SISTARは音源では越えられない壁の少女時代を越えてしまっているので、同じラインでも構わないんじゃないかと思う。ただグローバルな活動をしていないだけ。
    そもそもこの序列は何を対象にしているのかによって序列は変化すると思うし、記事を読む限りは前年の韓国内での活動の評価に感じる。
    グループとしての評価なのかソロ活動も考慮するのかもわからないし。
    MissAだって露出が少ないだけで音源はSISTAR並みに強い。
    結局は評価というよりも印象なのかなぁ?
    あと、クラスのサブタイトル的なのやめてほしいかな。先にも言ったように「越えられない壁」の定義がわからないし、「マニア層」とか「人気の限界」って失礼じゃないのかな?

  • ソシは完全に別枠。今でもポストソシはどれだ、とか言ってる時点で誰も超えてないわけだし…。昨年はApinkか、ごるでか、AOAかって言われて、最近ではヨチンかTWICEかっていわれて…。結局、ソシを基準に序列を作ってる感ある。ジェシカ抜けてもなおこの強さは殿堂入りしてもいい。SISTARも越えられない壁なのはわかるくらい音源毎年売れてるけど、ファンカムは少ないし、ソシと2NE1とは違う気がする。
    ゴルデはmissAみたいに、グループ人気は落ちて、ヘリだけ活躍してしまうかどうかは2016年にかかってる。Apinkも清純枠をヨチンに取られてきてるから今年が勝負だよね。AOAはいい感じにきてるから、今年どうなるか。楽しみだね!!IUがもしこの序列に入ってたら完全に越えられない壁。毎年年間の音源Top10に2曲は入ってて(SISTARより音源も売れてて、音源女王)かつファンカムもソシの次の2位で17万人はいるし、、。国民の妹からアーティストとしての人気の地位を確立した。昨年のZEZE問題は大変だったけど固定したファンがいるし、音楽が大衆に好まれてるからそんなに人気に影響はでないと思う。個人的に越えられない壁はソシ、IU、2NE1。A’がSISTARで、Aがごるで、ぴんく、AOAって感じかな。

    • 韓国人は皆ストリーミングで音楽を聴くから、一番重要なのは音源成績でしょう。SISTARは完全なる超えられない壁。ソユがソロでも年間チャートトップとったり、他のGGでは未だかつてないかと。音盤を買わない韓国人にとって一番大切な指標。

  • 個人的にこういう人気序列とか興味ない!
    ただ自分の好きなグループが全力でやってくれれば人気あるない関係なく応援するかな〜

  • 2ne1はカムバしないとやばいんじゃない?
    個人的にはガールズデイに頑張ってほしい!Σ( ̄^ ̄ノ)ノ

    • 私もゴルデ大好きなので(ミナの歌声が好き過ぎる)頑張って欲しいです。パフォーマンスで変なの見せちゃったり、餃子事件でマイナスイメージ付いちゃったり、ヘリの個人活動が目立ち始めたけどグループ活動はがっつりやっていただきたい!日活は全然しなくていいので。

  • 2012年から人気の限界にランク付けされていて、ついに2015年はリストからと外されてるにも関わらずまだグループとして活動してる?形があるRainbowを応援してあげたい気もするんだけど、リストの評価の通り、どーにも人気の限界だと思うんだよね。ここから上がってくのは難しいよなぁ。BlackSwan嫌いじゃなかったけど、大衆が持ってるrainbowのイメージじゃなかったと思う。ポテンシャル高い子もいるのに本当に勿体無いわ

  • SISTARが少女時代や2NE1と一緒のとこにいるのは少し違和感。もちろん人気だけどこの2組は圧倒的すぎて…。

  • 色んなグループが消えたり新しいグループが出来たり……色々あるからk-popは本当面白いなーこんな序列とか作っちゃうあたりも中々ww

    個人的には2009年頃がk-pop黄金期だったなー健在してるグループもあるけどそれもだんだん散っていって…時代の流れを感じてしまう…!

  • 正直1~2年活動しただけじゃどのグループが残るか、超えられない壁に行くか、なんて予想できないよね
    一年の活動の序列ならだいたい予想できるけど。
    デビュー当時は売れないと言われていたソシやSISTARが超えられない壁になり、
    なかなか売れなかったApink、Girlsday、AOAが上に行き、すぐに売れたワンガやmissAは遥か下にある。
    一時期は越えられない壁のすぐ下にいたT-araは急降下し、崖っぷちだったEXIDは急上昇。
    何があるかわからない世界だから、誰も予想できなかったけど、こう見ると凄いね。
    新人で勢いがあるヨチンやtwiceが越えられない壁に行くかもしれないし、逆にあまり注目されてないグループが行くかもしれないし、誰も行かないかもしれないし、どうなるか楽しみ。

  • T-ARAファンとしてはこの表を見ると悲しくなる
    まぁ本人達にも非はあるけどさ

  • 毎年思うけど専門家の顔見てみたい。。
    どんな人なんだろう~そっちのほうが気になるw

  • 純粋な疑問なんだけど、なんでIUってガールズグループ序列表にはいないのに、ガールズグループ勢力図にはいるんだろう
    作ってる人が別だから基準とかも違うんだろうけど、アイドルと歌手の中間って感じなのかな

  • これ毎年の見てると、期待の新人からランクアップ出来て、かつ人気を得れたグループって一握りだね…

    AOAもGirl’s Dayも最初から売れてた訳じゃないし、どこが売れるか分からない時代になって来てる感じはあるけど。

  • 数年後にはTWICEとGFRIENDが超えられない壁になってるのかな…。TWICEは想像できるとけど、GFRIENDがなんか想像できない。

    CLCやOh My Girlとかが分からないけど、BやCにあったり…。

    • 逆にtwiceは越えられない壁に行かなそうだなって思う。注目度が高いグループではあると思うけど。
      越えられない壁に行くのって長く活動しなきゃまず無理だけど、できない気がするし

    • TWICEとGFRIENDどちらもこれから更に飛躍するだろうし期待してますが正直、越えられない壁にいくことはないかなと思います…。今の段階ではどちらも想像できない(>_<)
      あそこに行くのは本当に容易じゃないことなので(-_-;)

    • TWICEも想像できないんですよ、私。
      Miss Aも最初こんな感じで売れたけれど、
      一回も越えられない壁に入ったことないので…。
      まだあの中に、A候補グループはいない気がします。

      • 確かにmiss Aは同じ事務所だけど同じ事務所だからって同じ見方、可能として見るには違うと思うけどな。新人なんてこれからだし。

        • JYPの売り方はyouさんが言ってる通り見てる限り大体同じなので、
          私からしては今のままじゃ可能には見えないと思いました。
          新人なんてこれからだと思われたMiss Aが、
          今じゃスジのソロの活動しか見えないというのもこれからのTWICEのようにかぶさって見えてしまったので。

          • そうですね。ヨチンがここまでヒットして上がってきたように他の新人グループも可能じゃないってことを考えれば一律ありますね。

        • jypの場合売り方が全部一緒だからあながち間違いでもないと思うな。
          jypのアーティストはみんな寿命が短いのが特徴でもあるし。
          新人の可能性は無限大だけど、予想を立てるって意味では今までの傾向を考慮するのは普通のこと。

  • stellar、ロングヒットだったし、下の群あたりに名前入りそう。

    それにしてもT-ARA惜しかったね。

  • ガールズグループって移り変わりが激しいね。コンセプトによって浮き沈みが激しいし。

    前なんで毎年ガールズグループのしかないんだろう?って思ってた中、ネットユーザーが作った男性グループの序列見たことあるけど、BIGBANGやEXOがトップでそれに続いてSHINeeなりiKONなりが続いていて、「まー毎年こんな感じでしょうね」っていう序列だった。だからないんでしょうね。

  • 韓国に住んでないし、人気を体感出来るもんじゃないから毎回納得いかないところはある。
    でも韓国でも結構色んな意見あるみたいだから専門家()の評価基準が知りたい。
    A’とかB’とか謎すぎる。そのうちA”とか出てきそう

  • BESTieって2年間もずっと候補群だったんだww まぁ、確かにずっと候補生って感じ位置だよね

  • みんなで予想したら楽しそう。ちなみに私はこんな感じ。
    2NE1とSISTAR迷ったけど、超えられない壁=活動すればどんな相手でも勝てる、活動しなくても立場が揺らがないみたいな感じだからこうなりました。
    ヨチンペンだからヨチンに甘いかも…wみなさんの予想も気になる。
    A 少女時代、2NE1
    A’ Girl’sday、SISTAR
    B Apink、AOA
    B’ Gfriend、EXID
    C f(x)、4minute、mamamoo、Redvelvet
    D missA
    人気の限界 KARA、Secret、Nine Muses、Bestie
    候補軍 Twice、lovelyz、Oh My Girl

    • 私だったら、A’はSISTARだけで、Girl’s DayをBに下げてもいいかなと思いました。
      去年のスキャンダル?とかグループでの売り上げ的に、そんな上なような気がしなくて…。ただ、ヘリはダントツで活躍してましたね!
      それ以外は同意です☆

    • 私だったら、候補軍にDIAとApril、CLCを入れます
      その他はだいたいこんな感じだと思います。

    • 一応活動したから人気の限界にT-ARA入りそうだけど、全体的には大体そんな感じでしょうね。

    • Girl`s Dayは、BかB`ぐらいだと思います。
      ヘリはソロで大人気になりましたが、
      グループ全体としては餃子事件が未だ残るしRing My Bellで一位無しの活動で終わってしまったので><

    • 去年の成績だったらヨチンはCくらいかも?今年の活動がギリ入るならB’で同意です。
      あと、私はCかDにワンガを入れて、2NE1はA’かBにします!

    • 2NE1が少し下がりそう。人気はあるけど、前年の活動の評価だから、活動していないし、評価の対象ではないだろうし…。あとTWICEは候補軍ではあるけど、もう評価されても良いような位置かも??あとは同意です!

      • Twiceの位置ってはっきりわかんないですよね。
        missAやf(x)より上か?とか考えるとまた候補軍で様子見の方が妥当かなとか思います。
        私も殆どはfybmjmksさんに同意です!

  • 今年はほとんどのグループは変動無さそうだな。ソシ、apink、sistarはそのままの位置にいそう。
    Girlsdayはグループ活動はイマイチでも、ヘリがすごかったから上がるかも。AOAも上がるかな?
    落ちるのは2ne1とかsecretとか。missAと4minuteも微妙かも。fxとnine musesもキープか落ちるか、かなぁ。
    人気の限界とkaraは消えそう。確実に上がるのはexidとredvelvetとmamamooだね!B~Cにいきそう。
    ヨチンはもう飛び級でB’あたりでもいいかもね。twiceはまだ新人枠って感じかな。2ヶ月だけだし。
    去年あたりソシと2ne1は殿堂入りにして欲しかったなぁ。その二つはどんなに人気落ちても活動しなくても超えられない壁だし。

  • ソシととぅえにを越えられない壁にいれるなら、ワンガも越えられない壁でしょ。Tell meは歴史に残る大ヒット。東方神起を越える人気だったし。

    • Tell MeにNobodyと独特なコンセプトが受けて人気すごかったですよね。ワンガを見かけるとアメリカ進出しなかったら今の少女時代の人気はここまでなかったんだろうなと、ふと思う時があります。

      • 社長がアメリカで成功するのが夢らしいですからね、、進出するのはいいですけど、アメリカにいた期間が長すぎたのかも。社長本当惜しいことしたな、と思います。

    • 人気はあるけど、序列ができるころにはほとんど活動していないし、昨年やっと活動したみたいな感じだったからいきなり超えられない壁にはならない気もする…。人気グループだけど、これは基本的に前年の評価だから。

      • Be my baby出してからメンバーの脱退があって、期間があいてからのI feel Youでしたからね、、昨年の活動を基準で考えるなら、そうかも。

    • でも今回活動しても微妙だったし、前回のソシと2NE1はなんの問題無かったからそこの二つとは並べられないかも
      みんなの全盛期で序列考えたら間違いなくこの3組は越えられない壁だけど。

      • たしかに。I feel youは話題になった割には売れなかった。

        とぅえには、2015年活動してなかったはず。2014年に出したアルバムが最後で、ボムが自粛。昨年度の活動を基準にするなら、越えられない壁とは何か違うなー。

        • 2014年の活動が反映される2015年の序列表では越えられない壁だけど、
          今年の序列表は2015年の活動を考慮するから、超えられない壁から落ちそうですよね

  • 改めて振り返るとヨジャドルは入れ替わりがすごくて、まさに激動って感じ…。
    ちょっと驚いたのが、2013年の人気の限界にapinkがいたこと。NONONOをきっかけにファンが増えてよかったね!
    2016年は、ヨチンとTWICEが期待の新人じゃなくて全国区にいてもおかしくないような…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。